渡部 亮平

渡部 亮平

わたなべ りょうへい

映像ディレクター・脚本家

1987年愛媛県松山市生まれ。
松山東高校、立命館大学経済学部、
韓国延世大学交換留学(10ヶ月)、
シナリオ作家協会研修科修了。
THE DIRECTORS FARMで広告を学び独立。CM監督としてさらに活動を広げるため、2019年からトランポリンに参加。映画「3月のライオン」やゴールデン連ドラの脚本家として活躍。

日本映画プロフェッショナル大賞 新人監督賞
ぴあフィルムフェスティバル2部門受賞
シナリオ作家協会 大伴昌司賞 佳作 など 資料をダウンロードする

Discography

  • 脚本・監督「哀愁しんでれら」※2021.2.5公開
  • 監督「黒い十人の女」
  • 脚本・監督「東京センチメンタル」
  • 脚本・監督「オカンは俺より野球が好き」
  • 脚本・監督「かしこい狗は、吠えずに笑う」
  • 脚本「ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ」
  • 脚本「麻雀放浪記2020」
  • 脚本「あったまるユートピア」
  • 脚本「ビブリア古書堂の事件手帖」
  • 脚本「名刺ゲーム」
  • 脚本「3月のライオン」
  • 脚本「時をかける少女」